2012年07月13日

シルク、出産直後の山田花子から「上から目線のメールばかり来る」

吉本 よしもと 芸人 50代 美肌

シルク、出産直後の山田花子から「上から目線のメールばかり来る」と花子の話題について触れた。


自身の恋愛は「報じられていますが、2か月前に破局したばかりなのですぐに見つかるはずない!」


シルクの彼氏らしき写真なのか、若い男性と一緒にいる写真などが出回っていますが、磯野貴理子の彼氏よりもイケメンな風に見えました。

目は隠れていましたが、長身っぽそうなトレーニングをしてそうな細身で、同年代の彼女がいてもおかしくない人でした。





“吉本の美容番長”を自認するシルクも、エリオットの「美とは自信であり、自分の価値を知るということだと思います。自分が好きなことをしているときが一番輝けるとき。私は歌っているときが本当にハッピー」言葉に強くうなずき「そもそも日本の男性は外見から入り過ぎる。少し話をして『ステキだね』と言ってくれる人は本当に少ない」と嘆く。

出演する吉本新喜劇も「30を過ぎるとすぐにお母さん役やおばあちゃん役が回ってくる(苦笑)。自分が若い気持ちでいるなら、いつまでもマドンナ役をほしいと言っていいと思う」と強く訴えた。







男性とは別れてしまいましたが、元々結婚はないだろうと冷めた見方もありました。

とは言え50代で自分よりも20、30歳若い人と付き合えたので幸運ではあったでしょうね。

20代で20代、50代で20代とでは、また違う感覚でしょう。






posted by なな at 08:22| エンタメ

紗栄子とダルビッシュの父親は不仲?

ダルビッシュ有のオールスターの背景に見える紗栄子と父親の確執。


7月10日(日本時間11日)に行われたメジャーリーグの第83回オールスターゲームのメンバーに選ばれたテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有選手(25才)。

登板はなかったが、この晴れ舞台の立つ姿を誰よりも見せたかったのは、4才と2才になるふたりの息子だった。

「離婚後、親権は紗栄子さんが持ち、息子たちとは離れて暮らしていますが、ダルも子煩悩だし、子供たちもスーパーマンのパパが大好き。ダルの試合があるときは、彼のチームのユニフォームを着て、テレビの前で応援しているほどなんですよ。だから、彼はどうしても子供たちを招待したいと思っていたんですよ」(ダルビッシュの知人)



しかし、その障害となったのが、紗栄子と父のファルサさん(51才)の対立だった。

そもそもダルビッシュと紗栄子の離婚協議が決着までに1年3か月も要したのには、紗栄子とファルサさんの対立が背景にある。

ファルサさんはダルビッシュの収入を管理していて、離婚の際に、“慰謝料も財産分与もゼロ”と紗栄子に提示。

しかし紗栄子も負けておらず、息子ふたりを不自由なく育てるため、月1000万円という超高額な養育費を要求していたなどと報じられていた。

今年1月にようやく離婚が成立し、ファルサさんと紗栄子の話し合いは解決したかに見えた。

しかし、実は2月27日、ふたりの怨念の綱引きが再び始まってしまったのだ。

それは紗栄子が自身のブログに『ベスト・フレンド』と題し、ダルビッシュとのツーショット写真を掲載したことがきっかけだった。

「その写真は、離婚前の2010年11月に撮影した結婚記念日のものでした。離婚協議が終わった直後だったので、“まだ息子を利用するのか!”とブチ切れ…。紗栄子さんの事務所に猛抗議をしたそうです」(前出・知人)

ダルビッシュの登板日に、紗栄子がブログに、「うちの前にパパラッチさん達が」と綴ったことも火に油だったという。

「もうとっくに別れたのに、ブログでわざわざダルとの関係をちらつかせることにイライラを募らせていたようです。“また利用した”って…」(前出・芸能関係者)

ポストセブン

本当の話かどうなのか、ブログで紹介した時から、あの写真はもう3ヶ月くらい前の写真、なぜ今頃使うのかと言う話が出ていました。

そしてその行為に父親が怒っているとも言われていたので、芸能界で広まっている話なのか、記事載った話もその芸能関係者がしゃべったことなのか。


ダルビッシュも子煩悩ならば離婚しなければいいのに、しなければ息子にも見せられたんじゃないかと、ダルビッシュの子煩悩と離婚とは矛盾している風にも見えてしまいます。


ダルビッシュの長男は紗栄子の父親のことを嫌っている、次男はじいじと言って懐いているようです。





posted by なな at 08:11| エンタメ